現アパート経営者(元しがないサラリーマン)現アパート経営者(元しがないサラリーマン)

アパート経営では、

空室数を最小限に留めるのがポイント!!

アイケンジャパンさんの堅実なアパート経営では、空室の少なさがストロングポイントですよね。

だからこそ、イチアパート経営者である私が、アイケンジャパンさんをおすすめしている理由。

やはり、入居率が低いと、その部屋分の家賃収入が次の月に入ってきませんからね。

でも、アイケンジャパンさんがなぜ空室対策に強いのか??

アイケンジャパンが空室を少なく出来る理由は??

現アパート経営者(元しがないサラリーマン)現アパート経営者(元しがないサラリーマン)

なぜアイケンジャパンは入居率に強いのか??

単刀直入に私が考えているアイケンジャパンさんの高実績の理由は、

 

『アパートを建てる土地選定力が高いから。』

 

だと考えていますね。

私もかれこれアパート経営をやってきましたが、やはり、土地選定の実力が高い会社さんほど入居率に強い手応えがあります。

言い換えるならば、リサーチ力ですね。

さらに、掘り下げると、『リサーチ=入居者を想う気持ちの強さ』だと言えます。

 

単純に考えてみれば、あなたにもお分かりだと思いますが、私たちが住みたいアパートを決めるときは立地を凄く気にしますよね。

 

【空室を少なくするには??】

  • 駅近くなのか。
  • バス停は住所付近にあるのか。
  • スーパーマーケットへのアクセスはどうか。
  • コインランドリーは近所に有るのか。
  • コンビニはどうか。
  • 陽当たりはどうか。

 

などなど、上げだしたらキリがありません。

 

で、アイケンジャパンさんの場合、アパート業界での長い実績をお持ちです。

つまり、何年も前から入居者が喜ぶアパートの作り方について、ずっと研究されてきた会社さんだと言えますよね。

そのため、アパートの立地だったり、部屋に必要な設備だったり、家賃の設定だったり、間取りの考え方だったり。

そのあたりのノウハウの蓄積がたくさんあるはず。

 

だからこそ、私もアパート経営者として、アイケンジャパンさんを推しているんですよね。

以上のような、アパートの空室を減らす対策に強い、アイケンジャパンさんみたいな会社は他にあまり見当たりません。

入居率が高いからこそ、アパート経営はアイケンジャパン!!

現アパート経営者(元しがないサラリーマン)現アパート経営者(元しがないサラリーマン)

私もイチオシのアイケンジャパン!!

さて、そんな感じで、アイケンジャパンさんの空室の低さ(入居率の高さ)は折り紙付きなんですよね。

 

ここで、『なぜ、入居率が大切なのか??』についてお話させて頂きます。

それは、当然ながら空いている部屋があると、その部屋からの家賃収入がオーナー様に入って来なくなるからですね。

要するに、空き部屋は資産でも何でも無く、お金を生み出さない、むしろ、負債だと言っても過言はありません。

だからこそ、入居率の高さについて詳しい、アイケンジャパンさんを選ばれるのが強く推奨されるんですよね。

 

逆に、空室がゼロでアパートがフル回転してくれれば、家賃収入は計画通り以上に回収できますし、アパート建築の借り入れ返済も速いスピードで進んでいきます。

こんな風に、アパート経営では、空室が少ないほど有利に、空室が多いほど不利になっていく。

もしあなたがアパート経営に挑戦したいのであれば、入居率の高いパートナーさんからアパートを購入されることが最優先ですね。

【まとめ】アイケンジャパンの空室について

現アパート経営者(元しがないサラリーマン)現アパート経営者(元しがないサラリーマン)

空室対策は念入りにやろう!!

いかがだったでしょうか??

 

今回は、アイケンジャパンさんの空室について記事にしてみました。

『空室がある=家賃収入の大きな損失』であることは、誰にしも明確な事実です。

使われていない部屋は、管理費用や設備維持費としてアパートオーナーの最悪な負債でしかない。

 

だからこそ、アイケンジャパンさんのような入居率が高い会社さんを選ばれることがベスト。

ぜひ、アイケンジャパンさんを検討してみてくださいね!!

 

こちらの記事もおすすめです!!

→アイケンジャパンを知る!